門松設置

 12月18日~20日にかけて伝統学習の一環として門松作りをおこない、26日に桐生市の保健福祉会館と桐生市民体育館に門松設置をおこないました。

f:id:clark-kiryu-campas:20180105121700j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20180105121619j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20180109180617j:plain

 

第10回 収穫祭

 11月18日の土曜日に桐生キャンパス中庭にて第10回収穫祭がおこなわれました。収穫祭は、年間を通しておこなってきた農業体験の総まとめであり、生徒たち自らが、苗の定植、管理、収穫してきた野菜を販売・調理し提供する場であります。また、展示コーナーを作り、農業体験や学校行事の様子を紹介し本校の魅力を来校した方々に伝えます。今年の各学年の料理は3年生が『塩焼きそば』『キウイゼリー』の2品、2年生は『どら焼き』『グラタン』『いもチップス』の3品、1年生は『さつまいもカレー』『スイートポテト』の2品を作りました。各学年とも何度も調理実習をおこない試行錯誤を重ねながら、協力して作りあげました。当日はあいにくの天気でしたが、たくさんの人が来てくれました。この収穫祭を通して生徒たちはいろいろな経験ができ成長に繋がったと思います。保護者の方々は準備から片付けと朝早くからありがとうございました。今後もご協力よろしくお願いします。

f:id:clark-kiryu-campas:20171204183442j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171204183551j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171204183620j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171204183644j:plain

日光研修旅行

 10月5日(木)に前橋校・桐生校合同で日光東照宮東武ワールドスクウェアに行ってきました。両校の生徒交流とコミュニケーション能力を養うということを目的におこないました。

 前橋校を6時50分に桐生校を7時50分に出発しバスのなかで合流というかたちになりました。お互いの生徒は緊張した様子でしたが、途中草木ドライブインで休憩をとり、東照宮に向かいました。東照宮では三猿や眠り猫などで写真を撮ったりと楽しんでいました。また、改修も終わった陽明門の造りに圧倒されてもいました。

 次に東武ワールドスクウェアに行き、世界遺産や各地の有名な建築物が25分の1のスケールで出来ており旅行をしているような気分で見ることができました。なかには水戸黄門孫悟空などを見つけたりしていました。また食べ物でラーメンやかき氷、レモン牛乳など食事の部分でも楽しんでいました。

 今回の研修を通して両校で交流ができたと思います。今後も行事を通して桐生校・前橋校と仲良くやっていければと思います。

f:id:clark-kiryu-campas:20171023165201j:plain

 

平成29年度 後期始業式

  10月2日(月)に、クラーク記念国際高等学校桐生キャンパス1号館において後期終業式が執り行われました。後期終業式では清水学校長より講話がありました。講話では、体育祭での練習を踏まえて、失敗を恐れず「弱点に挑戦」し、それを乗り越えることで「楽しいこと」につなげ、前期の高校生活での反省や失敗を生かして、よりよい後期の高校生活を送ってほしいことを 話されました。

  生徒のみなさんにとって、後期の高校生活が有意義なものになるよう切に願っております。

f:id:clark-kiryu-campas:20171023171522j:plain

 

f:id:clark-kiryu-campas:20171023171538j:plain

平成29年度 前期終業式

   9月22日(金)に、クラーク記念国際高等学校桐生キャンパス1号館において、前期終業式が執り行われました。前期終業式では、全国電卓大会・検定合格者の表彰がなされた後、清水学校長より講話がありました。講話では「基本的なことや小さなことをおろそかにしては、大きな物事は成し得ない」ことをスポーツ選手の行動を例にして話されました。そして、高校3年生に向けては、進路実現についての話をされました。高校3年生の目標は「進路実現」と「卒業」です。別の言い方をすれば、この学校で学んだあと、どのような人間になればいいかを考えることです。

    さらには、人間は遅かれ早かれ、どのような学校を卒業しようが、ひとり立ちして生きていける人、いわゆる生きるために働ける人にならなければなりません。一言で言えば、社会に出て「職業(仕事)」につくことです。高校3年生という時は、それだけ重要な時だということです。また、高校1・2年生の生徒のみなさんには、将来を見据えて、どのようにして過ごすべきか考えてみてください。

    この後1週間の期間休暇を経て、後期がはじまります。それぞれの生徒が学校での生活に目的意識を目指し、有意義に過ごしていくことを切に願っております。

f:id:clark-kiryu-campas:20171012105056j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171012105224j:plain

授業参観・第2回保護者会総会及び学級懇談会

   9月8日(金)に、クラーク記念国際高等学校桐生キャンパスにおいて、授業参観・保護者会総会および学級懇談会を開催いたしました。

    授業参観は、各学年、普段の授業の延長で、保護者に参観していただきました。

    保護者会総会および学級懇談会では、9月2日(土)に、クラーク記念国際高等学校前橋キャンパスにおいて開催された前橋・桐生校合同保護者役員会での報告を行いました。

   総会終了後は各学級にて懇談会が開催。2・3学年は、2~3時間に及ぶ白熱した学級懇談会となり、それだけ学校に期待や希望を有していることの表れとして、有難く受け止めております。

  授業参観・第2回保護者総会及び学級懇談会には、お忙しいなか、多くの保護者の皆様にご参加いただき、大変感謝申し上げます。本校の教職員もよりよい学校を目指して、生徒のために励んで参ります。

f:id:clark-kiryu-campas:20171012102309j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171012102051j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171012102346j:plain

f:id:clark-kiryu-campas:20171012102135j:plain

第3回 学校説明会(オープンキャンパス)

   9月16日(土)に、クラーク記念国際高等学校桐生キャンパスにおいて、学校説明会(オープンキャンパス)を開催いたしました。

   本校の教育方針をはじめ、学校環境や年間行事等について、広く知ってもらうための機会であります。

   在校生による学校生活体験談は、今まで抱えてきた苦難や困難を語るものとして、好評であります。

  桐生(前橋)キャンパスの生徒は、初の試みとして参加した電卓大会に、著名な強豪校と呼ばれる商業高校・専門学校を抑えて、関東大会で団体優勝、全国大会で団体3位入賞するなど快進撃を続けております。

  前にも記しましたが、桐生キャンパスは小さい学校ではありますが、少人数教育で全職員が対応しているところに特徴があります。様々な特性を持った生徒を受け入れ、生徒が学校を卒業したときには、自立(自律)した人間になれるよう指導・支援しております。

  今後も学校説明会を開催いたしますが、個別相談は随時対応しております。在校生・教職員一同お待ちしておりますので、どうぞお越しくださいませ。f:id:clark-kiryu-campas:20170929164719j:plainf:id:clark-kiryu-campas:20170929164743j:plain